一昨日から、ネットワーク対戦を始めました。

それまではオフラインで楽しんでいたのですが、やっぱり対人戦とは緊張感も違いますし、勝利したときの快感も段違い。

とりあえず1対1で試合をするモードの中にある 「ランクマッチ」 というのをやっています。

FIFA10 では、試合で勝利を積み重ねていくと、ポイントが溜まっていきます(FIFA09から引継ぎ)。逆に負けると減ります。

そして、ポイントごとにレベル(ランク)が設定されていて、100ポイントまではレベル1、200ポイントまではレベル2とか(ここらへんの数字は適当です)なっているんですが、このレベル(ランク)が同じ人同士がオンライン対戦でマッチするような仕組みのものが 「ランクマッチ」 です。

実力の似通った人同士がマッチングされるので、どちらか一方的な試合展開にはならず、とても白熱した試合をすることができるというわけ。

しかし。
勝ったり負けたりを繰り返して、いつも一定の(しかもかなり底辺)レベルに居続ける私とは対照的に、スポーツカーのような勢いでビュンビュン他の人を追い越していく人が、同じランクで対戦することも、時々あります。
そんなときは、やっぱり ケチョンケチョン にされてしまいます。あまりの負けっぷりに、清々しかったりしますが。

FIFA09のときからそうでしたが、対戦中にカクッ(ラグ)となることがありました。
これは無線でやっているせいだろうと思って、昨日LANケーブルを買ってきました。
普段は邪魔(と、のぶりんに言われる)なので、巻いてしまってありますが、オンライン対戦のときだけ引っ張り出して、繋げています。
おかげで快適になりました。試合中に止まると、ちょっと興醒めなので。

再試合の仕組みも良いと思います。
実際にプレイしてみて、自分のレベルやプレイスタイルに噛み合う人とは、再試合ができます。
その際、チームを選び直すことが可能ですから、違うチームで再挑戦したりとか。

再試合は、お互いに再試合を希望しないと実現しませんので、こちらが再試合の申し込みをして、向こうもやっぱり申し込みをすると、なんだか嬉しくなりますね。
昨日も同じ人と3試合連続で対戦したりしました。

以上、FIFAを知らない人にはまったく意味の分からない内容でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です