昨夜の引っ越し準備あたりから、ますます痛くなってきて、夜寝るのも大変だったので、今朝病院に行ってきました。

とりあえず、大事には至っていないということで一安心ですが、寝違えたというよりも、引っ越し準備やせーちゃんの抱っこなどで、首に負担がかかったんじゃないかと。

首のレントゲンも撮ってみました。
横から見たとき普通はノドボトケのあるほうに丸く曲がっているそうですが、

前 ( 後
  ↑首の骨

私は逆になっていました。

前 ) 後
  ↑首の骨

痛みによって筋肉が緊張状態にあるため、そのようになっているのかもしれないとのこと。

但し、普段からこういう人もいて、そのような人たちは首に負担がかかったり、寝違えたりしたときの痛みの度合いが普通の人よりも強いそうです。

昔から首まわりでいろいろあるので、私も普段からそうなのかもしれません。

薬をもらってきました。

ロキソニン ・・・ おなじみの鎮痛薬
セルベックスカプセル ・・・ 胃薬
ミオナール ・・・ 筋肉の緊張をとる薬(緊張性頭痛とかで使います。以前、もらったことあり)
モーラステープ ・・・ 湿布

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です