昨日の夜、袋井の山梨地区であったお祭りに行ってきました。

せーちゃんは、行く前から 「わーい、花火、花火!」 と興奮していたので、さぞかし喜んでくれるだろうと思ったのですが、近くまで行ってみると、花火のドーンという音が怖くて、私に抱き付いたまま離れませんでした。

私の胸に顔をうずめて、小さい声で 「怖い、もういい、帰る」 と何度も呟くので、早々に帰宅。

せーちゃんは、遠くから見る花火や、手に持つ花火のほうが良いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です