ヒットゲームの映画化だそうです。

暗殺者を育てる訓練施設で幼少の頃より、徹底的に鍛え上げられた 「エージェント47」 が、裏切りと陰謀に巻き込まれ、ロシアの秘密警察やら、CIAやら、インターポールやら、はたまた自分の出身である訓練施設出の殺し屋達なんかからも追いかけられまくる映画です。

訓練施設では、全員がスキンヘッドにされ、後頭部にバーコードの刺青がされるという奇妙な掟があります。不思議なのは、そんな目立つことをされておきながら、ここの出身者たちはそれを隠そうともせずにいること。

体格の良いスキンヘッドの男達(しかもバーコード入り)が、公共の場をウロウロしていれば、ものすごく目立つと思うんですが、映画の中では本当にノータッチ。

強くて冷徹な男を見て、すっきりしたい方にはオススメしますが、あまり面白くはないかな。

評価 4点
★★★★☆☆☆☆☆☆

公式サイト
http://movies.foxjapan.com/hitman/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください