昨日、注意報が発令されたそうです。

今頃知っても遅いんですがね。

沼津に居た頃は、1度も聞いたことが無かったんですけど、こちらに来てから、時々耳にするようになりました。

光化学スモッグは、下記の条件が揃うと発生しやすくなるそうです。

・気温が高い(25度以上)
・風が弱い
・晴れ または 薄曇

予報や注意報は、光化学オキシダント濃度の1時間値によってもたらされます。(まったく意味が分からない)

予報
0.12ppm以上になりそうなとき。
注意報
0.12ppm以上になったとき。
警報
0.24ppm以上

そらまめ君で速報値が見られます。
http://soramame.taiki.go.jp/Index.php

症状は下記のようなものがあるそうです。

・目がチカチカする
・喉の痛み、咳
・手足のしびれ
・めまい・頭痛・発熱
・意識障害

外に出るのが怖くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です