そういえば、mixi やってたなーとふと思い出して(唐突)、久し振りにログインしてみました。

最後にログインしたのがいつか分からないほど昔で、たぶん、2年以上はほったらかしだったと思われます。

情報がビュンビュン飛び交うネット上で、2年間放置といったら、 死んだも同然 かと思いますが、いまだにアカウントは削除されずに残っていました。

マイミクに登録のある9名の中で、日記を更新しているのは1名のみ。(尊敬)

他の方は私と同じ穴のムジナで、一時のブームに乗っかって mixi を始めてみたものの、更新とか面倒臭くなって、やがてログインすらしない日々が増えていったのだと勝手に想像します。

元々、自分のHPを持っている方が多いので、mixi で日記を書く意味もあまりないんですけどね。

怖いもの見たさ(失礼な)で、マイミクのページを覗いてみました。
なんだか悪いことをしているみたいで、ドキドキしました。

mixi には、 “足あと” という機能があって、訪問者の名前が残るようになっています。
これが原因でケンカになることもあるという、それはそれは恐ろしい機能です。

私のページの足あとを見てみたら、3日に1度くらいのペースで、知らない人たちが現れていました。

一体、何が目的でしょう。

また2年後に覗いてみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です