BlognPlus の新しいバージョン(2.60)が出ていたので、さっそく差分ファイルを使ってアップデートを実行したら、ユーザー名とパスワードの画面から先に進まなくなりました。

SQLサーバーのソフトで、強制的にパスワードを変えてみたりしてもダメ。

BlognPlus の公式ページに行ってみたら、同じ症状の人を発見。
その人は、不具合を報告したあとに出てきた修正パッチを当てることで解決したとあったので、私も試してみました。

ま、撃沈したわけですが。

仕方なく、これまで使っていた安定バージョン(2.56)を再度インストールしたのですが、こちらは最後の管理画面に入るところでアウト。
もう、何がなにやら。

もしやと思って、もう少し古いバージョン(2.50)を試してみたら、なんとうまくいきました。
その後、安定バージョン(2.56)の差分をあてて、途中までアップデートしてしまったところから、画像やら何やらのファイルをちまちま移動して、なんとか形になりました。(まだおかしなところありそうですが)

教訓。
何かするときはバックアップを取ってからやりましょう。

私なりの結論ですが、たぶん使っているSQL4のバージョンが古くて、最新版(2.60)も、安定版(2.56)も、インストーラーがうまく動かないのではないかと。
SQL5のほうは問題なく最新版もインストールできたし。

これまで2.56が動いていたのは、2.50でインストールして、その後、差分だけアップしてたから問題がなかったのでしょう。

2.50 を捨てずに持ってて良かった。
公式サイトにはもうアップされていないので・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です