昨日は節分でした。

仕事が忙しかったのですが、鬼をやらないといけないので、急いで帰りました。(仕事持ち帰り)

お面を付けて、スタンバイすると、せーちゃんのぶりんが豆を投げ始めました。
せーちゃんは容赦がないので、至近距離からおもいきり顔(お面)に向けて、豆を投げ付けてきます。(ちょっと怖かった)
しかも、まだルールがあまり分かっていないため、「鬼は外」も「福は内」も、私の顔面に・・・。

相当面白かったのか、やっている最中は大はしゃぎで、枡に豆がなくなっても、落ちた豆を拾っては投げていました。

最後は、「せーちゃんやるー」と、自らお面を装着して鬼役に。
豆を当てられるたびに大喜びしていました。

ま、楽しそうだったのでよしとしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です