のぶりんに誘われて、「いわたゆきまつり」へ行ってきました。

100トンの雪で作られた雪山を開放し、そこでソリに乗って滑ったり、雪合戦したりして遊ぶ楽しいイベントとのことです。

遠めから。
わりと空いていたところ。
どこで遊べばいいのでしょう。

ソリを無料で貸し出していましたが、滑っているツワモノは、1人も見かけませんでした。

会場は前日の雨の影響で水溜りだらけ(というか、プールみたいだった・・・)で、移動も困難でした。
スニーカーじゃなかったら、会場に入ることさえ諦めていたかと思います。

必死の思いで雪山まで行きましたが、せーちゃんは雪をちょっと触っただけで退散。
黒山の雪山よりも、脇でボランティアの方がやっていた無料ボーリングが楽しかったようで、帰宅してからもボーリング(色鉛筆を立てただけのもの)で遊んでいました。
そこでもらったミッフィーを折った折り紙もお気に入り。

雪の降らない地域に、これだけの雪を集めるのは大変だったと思いますが、人が多過ぎましたね。
来年はどうしようかな。

ディスカッションに参加

2件のコメント

  1. はじめまして!

    ちょっと検索していたらここのブログに到着いたしました☆

    私はいわたゆきまつり実行委員のものです。
    2月1日は来場頂きありがとうございました☆
    前日の雨でかなり不安がありましたが、当日は7千人もの人が来場してくださったそうで・・・感謝感謝です。

    足場が悪かったのは、ホントに申し訳なかったです。

    ちなみに・・・
    ミッフィーちゃんの折り紙。私が唯一1つだけ折ったものなんです☆
    結構難しくて、一匹しか折れませんでした(笑)
    気に入ってくれたみたいで、私も嬉しいです!

    よかったらまた来年もきてくださいね☆

  2. わざわざ書き込みをしていただいてありがとうございます。

    会場を後にした私たちは、その足でファミレスへと向かい、昼食をとったのですが、食事を済ませてレジへ向かうと、娘が「ミッフィーないー」と大騒ぎ。
    テーブルに置き忘れていたミッフィーを娘が無事に救出してくれました。

    娘はよっぽど気に入ったらしく、帰りの車中でもずっと手に持っていて、家に着く頃にはヨレヨレに・・・。

    今もいろんな折り紙を入れているお気に入りの箱に、ミッフィーを入れて大事にとってあります。
    良い思い出を作ることができました。ありがとうございました。

    みなさん、一生懸命水かきをしていて大変そうでしたね。
    来年は天候に恵まれると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です