Nicolas Cage が主演のアメコミヒーローものです。

ストーリーもなんだかよくわかりませんが、悪魔と魂をかけた契約を交わしてしまった主人公が、夜な夜な炎をまとった骸骨姿でバイクにまたがって走り回り、悪党やら、魔界のモノやらと戦う感じです。

あからさまにB級の匂いがプンプンして、私好みでした。
青年期を演じていたイケメンの男優さんと美しい女優さんのお顔からは、想像もつかないほど別人に代わってしまうあたりにも驚かされます。

一般的には、ウケの悪い作品だと思いますが、続編を期待したいです。

Sam Elliott が渋くて素敵でした。

評価 7点
★★★★★★★☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です