誰が教えたのか(アンタだ)、せーちゃんは 「ねんね」 と言って、掛け布団を頭から被って遊んでいます。

私も呼ばれるので、いっしょに中に入って遊んでいるのですが、いかんせん暑いのです。

せーちゃんも、額に汗の粒。

「せーちゃん、暑くないの?」

「アチーネー」

暑いのは分かっているようですが、布団に潜り込んで遊ぶ楽しさのほうが勝っているようで、一向に出てきません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください