ナダルが優勝しました。
EURO2008 といい、今年はスペインの年ですね。

ナダルとフェデラーの関係というのが、とても面白くて、ナダルは「クレーコートの王者」と呼ばれ、フェデラーは「グラスコートの王者」と呼ばれます。

詳しくはそれぞれの wiki でご覧いただければと思いますが、フェデラーは 2004年2月2日 から、現在までランキング1位に君臨し続けていて、記録更新中。

ウィンブルドンで40連勝中(5連覇中)、グラスコートでは65連勝中、4大大会では12勝をあげており、まさに王者の貫禄。

こんな素晴らしい選手のフェデラーでありながら、不思議なことにグランドスラムは達成しておりません。

このフェデラーに立ちはだかっているのが、ナダルです。
全仏(クレーコート)で、3年連続フェデラーと決勝で戦い、いずれもナダルが勝利。

ナダルは全仏初出場から、負け無しの28連勝で、4連覇を達成です。

逆にウィンブルドンでは、ナダルが2年連続決勝でフェデラーに敗れて準優勝止まり。

お互い、目の上のたんこぶというか、良きライバルという関係です。

これからも、ファンを楽しませてくれそうです。

wiki ラファエル・ナダル
http://ja.wikipedia.org/wiki/ラファエル・ナダル

wiki ロジャー・フェデラー
http://ja.wikipedia.org/wiki/ロジャー・フェデラー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください