たしか、「韓国版マトリックス」 とかいう触れ込みの映画だったかと記憶しています。(記憶違いだったら、ごめんなさい)
気になっていた作品でしたので、民放の深夜枠で放送された本作を録画して、観てみました。

久しぶりに観たCMの入る映画。(民放だから)
口と声が合っていない。(吹き替えだから)

スカパーでは考えられない、この部分の違和感は、事前の予想通りでしたが、最後まで私を困惑させたのが、人の名前。

韓国映画(ドラマも含めて)は、基本的に観ませんので(シュリ以来か)、最後まで人の名前が覚えられませんでした。

主人公でさえも。

せめて字幕があれば、覚えられたのではないかと思いますが、吹き替えだったために、それも叶わず。
きっと、韓流好きのおかんだったら、苦も無く、覚えられたんではないかと思います。

さて、肝心の中身ですが、最初の3分は面白かったです。
これから先の期待感もあって。

でも、見事に裏切られました。

愚作です。

マトリックスに謝れ。

評価 2点
★★☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です