No.10 誰のだよっ!!

疾走、ヤンキー魂。プレイ記 No.10


もう少しで


気のせいでした







さて、なかなか先に進みませんでしたが、ついに 原付 です。

比呂さんにご協力いただいて 走行距離150キロ の壁を突破した たまねき は、

教習所 に向かいました。




コレが噂の 野村教官 (コレ呼ばわり)

野村

いつ来てもこの場所で竹刀片手に突っ立っております。


ヒマなようです。




免許が欲しいので話し掛けてみると、


野村2



やけに態度がでかいです。





その野村教官から、ついに免許をゲットしました。

これが 夢にまで見た原付免許 ですっ!!


免許




!?



ロン毛!?

私はアフロだよな・・・。




コレ、誰の免許だよっ!!








のむらぁ~っ!!



間違ってるじゃないかぁ~っ!!







これで原付乗ったら捕まるんじゃないの?




・・・まぁ、いいや。

とりあえず、原付を買いに行こう。




移動して バイクショップ に入りました。




店内にある原付をチェックします。


お、これなんか良いかもね。


入門用

「超おすすめ」 だって♪


「ヤンキー入門者にはコレ」

って書いてあるし。


私に ぴったり な感じだわ。





決めた!



コレ、買う!!


買うぞ



買えねぇ

うげっ!




買えねぇ!!




30,000 しかないよ、男気。




誰のか分からない免許証 を握り締めたまま、

呆然と立ち尽くす たまねき でした。


呆然

・・・。