No.4 ダンジョンで

ミュー 奇蹟の大地 プレイ記 No.4


本日のオシャレ英語。

オシャレ


thank you を 3Q と!

あんた、オシャレさんだねぇ~。



さて。

ダンジョンで骸骨を狩りながら 辻魔法の大盤振る舞い をしていたら、

「パーティー組みませんか?」

と魔法をかけた人から 日本語 で声がかかりました。


あと20分ほどで落ちる予定をしていたので、丁重にお断りしたのですが

なんとその人もあと20分ほどで落ちるとのこと。
20分後は0時でした


奇遇だったので、短い時間でしたがパーティーを組むことに。



無名さん。
(名前あるのに無名だなんて)
無名さん
魔法使いさん



2人で骸骨や 槌の子 (幻の生物は、こんなところにいます) を倒していると、

やはり魔法をかけた人から、またもや声がかかりました。


「party ok?」



英語でした



Kokさん
魔法をかけたときにお礼をしてくれた Kok_CN さん。
あとで 「party ok?」 と声をかけてきました。



「あと10分足らずで落ちますけど、それでもよければどうぞ」


とっさに頭に浮かんだ返事がこれだったのですが、

ちっとも英訳出来ませんでした(爆



しょうがないので、断りを入れる ことに。
こっちのほうが簡単そうだから。


例によって、

単語を並べるだけの壊れた英語で対応。



たまねき 「sorry , log off , soon」


どうだ?


Kok_CN 「ok」



なんとか通じたようで ホッ としたのもつかの間。


この直後、驚くべき光景を目の当たりにしたのですっ!!



どーん
中国語

中国語だよ・・・。


突然中国語を喋りだした無名さん。


Kok_CNさんと少しの間やりとりしてました。



呆然とその光景を見ていた私ですが、なんとか気を取り直して質問。


たまねき 「中国語しゃべれるんですか?」



無名 「うん。中国人だもん。」




日本語上手すぎだよ・・・。


日本人だと思ってたよ・・・。




ひとりごと
英語も中国語もしゃべれない・・・



それにしても、外国の方からよく声がかかりますねぇ、私って。


ワールドワイドな魅力があるようです。 < 違っ