サッカーで、素晴らしいゴールのことをゴラッソと言います。

週末の試合で、バルセロナの ネイマール がまさにゴラッソだったんです。

ブログ内では観られないので、Youtubeでご覧ください。

左から来たボールをチョンと浮かせ、反転しながらディフェンダーの上を越して落ちてくるボールをダイレクトにシュート。

このゴールシーンは、これから ネイマール を紹介するシーンで、何度も使われることでしょう。

これにはずいぶん驚かされたわけですが、同じ節に行われた試合の中で、またまた驚くことになりました。

それが、ビルバオの イニャキ のゴール。
現在売り出し中である21歳のフォワードなんですけど、ネイマール と同じようなゴールだったんですよ。

違いは後ろから前。

ブログ内では観られないので、Youtubeでご覧ください。

素晴らしく、またよく似たゴラッソを同節に観られるなんて、面白いですね。

尚、今節で面白かったのは、セビージャ対レアルマドリードでした。
今季無敗のレアルでしたが、ホームのセビージャが勝ったんです。

しかも、試合を決定付けたのは、今季からリーガに復帰した ジョレンテ のゴール。
私の好きな選手なので、ことのほか嬉しかったです。

ブログ内では観られないので、Youtubeでご覧ください。

セビージャのサンチェス・ピスフアン(スタジアム)も雰囲気が良いですね。
観客席がすごく近くて、一体感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です